uenoブログ

上野タケシのブログ

カテゴリ:散歩のススメ/東京都 > 練馬区

      0515_DSC00153_1
旧川越街道筋でみつけた建物の間の屋根付き通路。柱(縦材)と梁(横材)に斜めに結んで補強する「方杖」という部材がある。入り口がよくみる方杖だが中に入ると、切妻屋根で高くなりそのまま方杖が大きくなり、左右がくっつき三角形になる。普通は形を変えずそのまま上のいくのだが、これはこれで何かいい感じ。方杖の重なり合いも美しく見える。



      0515_DSC00154_1
(住所:東京都練馬区北町1丁目45−2近辺)


  0308_DSC00129_1
東武練馬にあるアーケード、北町アーケードショッピングセンター。こちらはその脇道のどちらか言えば裏門である。でもこの裏門のほうが立体的に面白い。両サイドの建物が斜めになり、天井の斜めとあいまり奥行を感じさせる。



0307_DSC00121_1
時代を感じさせるアーケードで意外と通路幅が広いが、あまり人が歩いていない、もったいない。昼間なのに右にあるスナック雪国からはカラオケの声が聞こえてくるところが面白い。




    0309_DSC00136_1
アーケードの中だと雨じまいを考えないでよい。だからかこんないい加減な作りの出窓。出窓なのか室外機置き場なのかわからないが、なんだか可愛くみえてくる。

(住所:東京都練馬区北町2丁目17-10近辺)


      0305_DSC00103
東武練馬駅近くにある北町楽天地、その裏側のブロック。おそらくは塀だったのが内部空間に吸収といった感じだろうか。しかし妙にがんばっているブロックとの共演が面白い。



      0305_DSC00104
(住所:東京都練馬区北町2丁目40-1近辺)


0304_DSC00069_1
東武練馬駅近くに通る旧川越街道。この通りにポツポツ面白い所がある。まずは北町楽天地、昔は入り口に看板があったようだが今はない。空家もあり廃れ気味かとおもったら、店の看板も新しい所もあり夜は楽しそうな通り。通路の家のフレーム配線とこの斜め壁の店舗が凄い。


     0304_DSC00076_1
(住所:東京都練馬区北町2丁目40-1近辺)

↑このページのトップヘ